はじめにお読みください【特典あり】

YouTuberの受験生応援メッセージをまとめてみた

YouTuberの受験生応援メッセージをまとめてみた

皆様YouTubeで学べるブログ「ユースタ」へようこそ!管理人のゆーくん@tkykprojectです。

受験のシーズンになると毎年様々なYouTuberが受験生に向けて応援のメッセージを届けます。勇気づけられ、感動するメッセージもあり、今回は受験生以外の方々にも必見の動画をまとめました。

本記事のみどころ

・受験生は勇気が貰える

・受験生以外も勝負所で気合が入る

・人を焚き付ける言葉が学べる

それではさっそく学んでいきましょう!

YouTuberの受験生応援メッセージ①

本番前に見て欲しい動画

出典:とある男が授業をしてみた

メッセージ
  • お前なら大丈夫だ
  • あなたの力を見せつけておいで
  • お前は俺の自慢の生徒だ。自信を持っていけ
  • あせったら深呼吸しろよ
  • 時間配分気を付けてね
  • やり切ったよって笑って報告しに来いよ。行ってこい

ゆーくん

シンプルだけど刺さるメッセージ。素敵です。

 

YouTubeチャンネルの受験生応援メッセージ②

ブルーハーツの名曲「人にやさしく」受験生の歌声で繋ぐ感動CM  カロリーメイト新CM「心の声」篇

出典:oricon

メッセージ
  • 人は誰でもくじけそうになるもの僕だって今だって
  • 叫ばなければやりきれない思いを大切に捨てない
  • 人にやさしくしてもらえないんだね
  • 僕が言ってやるでっかい声で言ってやるガンバレって言ってやる
  • 聞こえるかいガンバレ!

ゆーくん

ブルーハーツの名曲。めちゃくちゃ元気が出ます。

 

YouTuberの受験生応援メッセージ③

【応援】受験生へ

出典:QuizKnock

メッセージ
  • 良くも悪くも受験とは一人きりの戦い
  • あなたを支えてくれる人はあなたの上にのしかかるのではなく後ろから支えてくれる人です
  • 人と比較しない、人を気にしない、自分の全力を出す
  • 本番でフルパワーは中々出ない。小さなミスは気にしない。
  • 人生でこれほどまでに失敗が分かりやすくて、無心で挑戦できるものは他にはない。かげがえのないものである。
  • どのような結果であれあなたが成長していることに変わりはない
  • 根拠のない自信が大事

ゆーくん

皆さんいい言葉ばっかり。感動しますね。

 

YouTuberの受験生応援メッセージ④

ヨビノリからの応援メッセージ

出典:予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」

メッセージ
  • 受験生はカッコいい
  • 緊張した時は目を閉じて自分が一番信頼している先生が隣にいる想像をしてみて下さい
  • 余裕をもって本番を迎えよう

ゆーくん

そう、本気の挑戦は震える程かっこいいんです。

 

YouTuberの受験生応援メッセージ⑤

教育系YouTuberから受験生への応援メッセージ

出典:Morite2 English Channel

 

メッセージ
  • どれだけ自分を疑ってもきりが無いし意味が無い
  • 挑戦は結果も大切だがやりきったという気持ちも大切
  • 受験が失敗しても人生が終わる訳ではない
  • 本番前は今までやりきれなかったものが亡霊のように現れる、でも直前でそれを気にしてはいけない
  • ここで頑張れる人間はここから先も頑張れる
  • 毎日の一分一秒を大切に
  • 昨日より今日、出来ない事が出来るようになっていることを実感しよう
  • 記憶は4~5回繰り返さないと定着しない
  • 本番と同じ試験の時間帯に勉強/するのがおすすめ

ゆーくん

教育系YoutuberオールスターズのYouTube!豪華です!

 

YouTuberの受験生応援メッセージをまとめてみた

今回は受験生向けの応援メッセージにまとめてみました。

  • ここで頑張れる人間はここから先も頑張れる
  • 毎日の一分一秒を大切に
  • 昨日より今日、出来ない事が出来るようになっていることを実感しよう

など挑戦する人全てにあてはまる内容もあり、モチベーションが上がりましたよね。

人生死ぬまで学生、死ぬまで勉強あるのみ、そんな気持ちを改めて確認できた素晴らしい動画でした。

今後も当ブログでは様々なジャンルでためになる情報をお届けします。

引き続き一緒に楽しく学んでいきましょう。

あわせて読みたい関連記事

教育系Youtubeチャンネル クイズノックから学ぶ「フェルミ推定」の解き方

今回の記事に登場しました人気教育系Youtuberクイズノックがフェルミ推定と呼ばれる難問に挑む動画を解説しています。

以上ゆーくん@tkykproject

がお届けしました。それではまた!