【同時運営】Tiktokerまとめブログはコチラ

プロフィール

自己紹介と当ブログの目的

当ブログ「ユースタ!!~YouTubeでStudy~」にアクセスいただき誠にありがとうございます。運営者の「ゆーくん」です。この記事では2021年より長らく勤めた会社を退職し、フリーランスとして第二の人生をスタートさせた私の生い立ちを語りながら、当ブログを立ち上げた目的についてお伝えできればと思います。長くなりますが最後までお付き合いいただけますと幸いです。

幼少期~学生時代

私は大阪生まれ大阪育ち、2人兄弟の長男として比較的裕福な家庭に生まれました。
書道、空手、スイミング、ボーイスカウトなど様々な習い事を小学校中学校で経験しましたが、これらは全て親から言われて始めたものであり、自発的に取り組んだものではありませんでした。
中にはこれが将来何の役に立つのかわからないまま、続けた習い事もありました。

平凡な毎日を過ごして迎えた高校生、ここで初めて「自発的に勉強したい」と思うものに出会うことができました。
それがアコースティックギターです。ゲームも漫画も大体一週間もすれば飽きてしまう性格でしたがギターの練習だけは毎日欠かさず行っていました。
同じタイミングでギターの上達を競い合っていた友達がおり、ライバルを意識し練習に取り組んでいたことが飽きずに続けられた一つの要因かと思います。
やがてその友人とギターデュオを組み、路上で演奏したり、オリジナル曲を作って歌うようになりました。当時は「ゆず」や「コブクロ」「19」といった人気アーティストのコピーを演奏するミュージシャンが駅前に多数いた時代です。そこでしか出会えない人たちと、一期一会の交流がありとても貴重な経験が出来ました。

オリジナル曲の歌詞を書くにあたり完全な空想で詩を書いたこともありましたが、どこか気持ちが入らない曲となってしまい、やはり実体験をもとに作った曲の方が感情込めて歌うことがで出来るなぁ…と感じました。当時こうしたクリエイティブな作業をするときに、自分の経験値の少なさや、引き出しの少なさに悔しい思いをしました。

そんな高校生活も終わりに近づいた頃、仲の良かった友達が突然引っ越してしまうと言う出来事があり、その時の気持ちを歌にして作った曲は、その友人本人も含め多数の方に評価をしてもらえました。「辛いことや悲しいことを歌として作品に変換出来る事」を嬉しく思いました。

専門学校~フリーター時代

高校卒業後の進路について、特にやりたい事はないが、なんとなく音楽に関わる仕事がしたいと思い音楽の専門学校へ進む事と決めました。
一旦学費を稼ぐため一年間のフリーター生活を経て専門学校へ入学することとなります。

アルバイトを複数掛け持ち朝から夜までひたすらバイトバイトバイト。思ったようになかなかたまらない貯金、大学生活を満喫している友人達。
得も知れぬ焦りや不安を抱えながら、それでも毎日を懸命に過ごしました。

そして念願の音楽の専門学校に入学。しかし音楽の道で食っていくと言う事はミュージシャンであっても、ライブハウススタッフであっても、音響スタッフであっても、狭く厳しい門であると言うことを痛感します。結局専門学校卒業のタイミングで就職先を見つけることもできず、売れないバンド活動を続けながらフリーター生活を続行します。

25歳~サラリーマン時代

ダラダラとしたフリーター生活を続けていたある日。ふと自分の年齢を振り返ると25歳の誕生日を迎えていました。
周りでは結婚をする友達。マイホームを購入する友達。そんな彼らを尻目にいつまでも中途半端な生活をしている自分。
いよいよ
このままではいけないと意を決して、タウンワークを手に取り、たまたま目に止まった会社の面接を受けることにしてみました。

その会社は携帯電話の販売代理店。バリバリの営業マンとしての初就職となりました。


何とかしてここから巻き返さないといけないと言う焦りが、功を奏したのか、思いのほか仕事は順調にスキルアップを重ねていきました。
昔から追い込まれると力を発揮できるのですが、普段から継続的に努力を積み重ねると言うことが苦手なタイプでした。
そして様々な経験を重ね、副店長→店長→マネージャーと順調に昇進し、その中でお付き合いしていた女性と結婚。人生の節目となるイベントも経験することとなります。

25歳から30歳までの5年間は、今振り返っても本当に激動で、一瞬で過ぎ去りました。

YouTubeとの出会い前編

仕事も順調、かわいい子供にも恵まれ、順風満帆に思える人生。ですがここから自分の生活意識、自己成長に疑問を持つようになります。毎日往復二時間を超える通勤時間の間、ひたすらスマホのゲームをやり、余計なものにお金を使い、帰ったらお酒を飲んでダラダラテレビを見て寝る。成長し様々な質問をする娘に対して「あんまり分からんわ」としか回答出来なくなる自分。

娘が病気にかかった際、何をどうすればいいかわからず妻に任せっぱなし。妻は知らない内に、近所のお医者さんの良し悪し、アレルギーの事、適切な睡眠時間など全て独学で勉強していました。誰しもがいきなり立派な父親になる事は出来ないにしても、このままでは何一つ父親らしいことが出来ないのではないか。どうにかしたいが何をどうすればいいか分からない。

とりあえず

通勤時間にYouTubeで今まで興味が無かったジャンルをひたすら見てみよう。と思いました。

震える手で、課金したゲームを端から全て消しました。漫画アプリも消しました。
そしてスマホ画面の一番ど真ん中にYouTubeとメモアプリを設置し、毎日二時間、ひたすらYouTubeを見る生活が始まりました。

YouTubeとの出会い後編

私が初めてYouTubeで検索したもの「教育系Youtuber」この検索で出てくるものをまずは勉強してみよう、と思ったのです。
そこで目にしたのは人気YouTuber「ヨビノリたくみ」さんの「中学生でも分かる相対性理論」解説動画でした。

相対性理論とは早く動くモノは時間の流れが遅くなり、ゆっくり動くモノは早くなる。時間とは全てのモノに平等と思われがちですが実際は高速で飛び回る旅客機パイロットの腕時計は、地上で暮らす人々よりほんのわずか遅れるそうです。その理由を解説した動画です。

こちらの動画なんと再生時間が2時間!が余りの面白さに衝撃が走り、最後は下車後駅のベンチで見終わった余韻に浸ってから改札を出ました。

「なんだこれは」「今日の仕事の大変さとか全て吹っ飛んだ」「早くこの理論を誰かに伝えたい」「こんな授業を高校生の時に受けたかった」と感動しっぱなし。
YouTubeはエンタメのみならず、教育学習にも最高のコンテンツであると、この時に気付いたのです。

ここから毎日ひたすらYouTubeを見て、知識を深める日々。通勤が苦じゃなくなりました。教育系だけではなく、ビジネス系YouTuberの方や、音楽チャンネルなど様々なジャンルをむさぼるように見続けます。そして幸福な人生の定義を見つける事となります。

人生の目標が決まった日

目標を掲げて、達成に向けて進捗を管理し、行動する。これは社会人の基本ですが、プライベートにおいて、この目標管理をどれだけの方が出来ているでしょうか。

ありがたくも平和で安定した生活を送る中で、つい目標設定を見失っている方がほとんどではないでしょうか。限られた通勤時間の中で一つでも多くのYouTubeを見るために、ある日私は再生スピードを1.5倍速で視聴することを始めました。最初は何を言ってるのか理解もできず、聞いていても楽しくもなんともありませんでした。

しかし一週間二週間と継続し視聴することによって、徐々に1.5倍速でもしっかりと内容を理解することができるようになりました。

この瞬間私の実質YouTube視聴時間は二時間から三時間半に増えたこととなります。

人生というのはいつ終わりが来るかわからない。100歳まで生きるのか明日死んでしまうのかそれすらもわからない。

であるならば、長く生きる努力をすることも大切だが、本当に大切なのは今ある時間を濃く生きることではないだろうか。

「本を読む事はその人の生涯を追体験できることだ」

であるならば、一度きりの人生で百人分の人生を追体験をできれば、それはつまり濃い人生につながるのではないだろうか。
一日に読める文字の量は決まっている。しかしYouTubeの書籍まとめ動画の1.5倍速再生であれば、完璧とまでは言わないが書物の概要を一日に十冊頭に詰め込むことだってできるじゃないか。つまらない、平凡だ、もう伸びしろがないと思っていた自分の人生がこんな簡単なことでより豊かになることになぜ気づかなかったんだろうか。

そうか。

  • 世界一のお金持ちになりたい
  • 金メダルが欲しい
  • 100歳まで生きたい

これは叶わない確率が極めて高い。

だけど、世界中の誰よりも濃い人生を送りたい。人生の実質体感時間を誰よりも伸ばしたい。この夢は今からだって叶うじゃないか。
叶う夢が目の前にある、ならやるしかない。
人生の目標が決まった瞬間でした。

 

YouTubeで世界の観光名所を知った。
いつかこの目で見てみたいと、夢が一つ増えた。

どうして海の水はしょっぱいの?
どうして飛行機はそらをとべるの?
娘の質問にしっかりと答えられるようになった。
家族との会話が増えた。

囲碁と将棋のルールをYouTubeで覚えた。
おじいちゃんとの会話が増えた。

道端に咲く花の名前を知った、名をつけた方の想い、花言葉、そんな些細な情報が頭に入っているかどうかだけで日常生活の濃さはどんどんと変わってくる。

スマホでオシャレな写真を撮る方法をYouTubeで学んだ。データのバックアップ方法も学んだ。いつか僕がおじいちゃんになった時、たくさんの写真を見返す時感謝してもしきれないと思う。

たくさんの人が視聴しているYouTubeでダイエット宣言をしたYouTuberを見た。覚悟が無いと出来ない事だと思う。
そして実際に有言実行していた。コツコツと動画を更新し、一年前の投稿とまるで別人になって輝いている人を何人も見た。

自分も負けてられないと、これまで何度も挫折したダイエットをYouTubeトレーニング動画を見ながら実施し、成功した。声、表情、感情、これまでのメールや文章では伝わりにくい部分がダイレクトに伝わり、自分が応援する気持ちも、動画の向こうから励まされる気持ちも、まるでそばにいるかのような親近感があった。

家族で海釣りに行った。釣り針の結び方や、エサの付け方が分からなくてYouTubeで学んだ。その時に思い出した。そうだ、僕がまだ小学校の時、父親に連れられ海釣りに行って、釣りの仕方を教えてもらった時、めちゃくちゃ嬉しかったんだ。きっと友達はここまで知らない、僕だけが手に入れた知識だって。新しい知識を手に入れたその日は胸がわくわくして自分が強くなった気がした。

釣りでもラグビーでもキャンプでもゲームでも何でもいい、この感動と興奮が今手元にあるスマホで、5分で手に入るんだ。
濃い人生の為に、あらゆるモノ、コト、サービス、システムに興味持つこと、その大切さを伝えたい!と感じました。

人生を変化させることは難しい事ではない

人間関係の根幹には「傾聴力」があると思います。人が話していることに興味を持って聞く。これが出来る人は恋愛でもビジネスでも基本上手くいっています。
例えば夫婦であれば20歳で結婚して80歳まで60年間共に過ごすとしましょう。

何を聞いても「ああ」「うん」「どっちでもいい」「分からない」「任せる」しか言わない相手と60年過ごして楽しいでしょうか?幸せでしょうか?
「それ興味あった、詳しく聞かせて」「初めて聞く、何それ」「一回調べてみるわ」「それが興味あるなら、今度これやってみなよ、気に入ると思う」「一緒に調べよう」
こんな返答が届く方と長く過ごしたいですよね。

あなたの周りが魅力的な人で溢れるには、まずあなた自身が魅力的でなければなりません。セミナーへ行って何十万も使わなくても、寝る間も惜しんで勉学に励まなくても
今使っている時間の一部をYouTubeでStudy時間に置き換えるだけでよいのです。通勤通学、お休み前、テレビを見る時間を最後15分だけ短くする。
朝15分速く起きて、15分早く出社し、コーヒーを飲みながらYouTubeを見る。この積み上げで人生は変化していくのです。

まさにこのブログの運営者である私がここからYouTubeによって人生が大きく変化していきます。

好きな事を仕事にするために…脱サラ時代

YouTubeで学んだことをアウトプットする場が欲しい。自分だけが物知りになる事が本望ではない。
そんな理由でブログを立ち上げようと思いました。もちろん全く知識ゼロ。YouTubeで「ブログ 作成」で検索し
一つずつメモを取っては、パソコンの前で試行錯誤。この時ばかりは毎日仕事が終わり帰宅後に勉強をしていたので極端に睡眠時間が減りました。

それでも好きな事に時間を費やしているため、全く辛さはありませんでした。
そんな中勤務先にもコロナの影響がじわじわと出始めます…。一度コロナ発症が確認されれば店舗は臨時閉店、現場で働く人間は自宅待機を余儀なくされ、私は安全な場所から指示伝達のみ。果たしてこのままでよいのだろうかと疑問を感じます。そのころから近所にあった飲食店やサロンなど個人経営店舗の閉店も目立ち始めます。

今はどこのお店に行くにしても、まずはネット検索で混雑状況の確認や電話予約を行います。また飲食であればテイクアウトも主流になりつつあります。そんな中で日々の業務に追われ自店舗の予約状況や店舗情報が出てこないサイトを見ると、もっと分かりやすくネットを使って情報発信や、集客、予約管理が出来ていれば閉店を免れた店舗もあるのではと胸が痛くなりました。老舗がなくなり閑散とした地元を見るのはいたたまれない。WEB制作スキルを磨き、非接触が主流となるこれからの社会において、まずはお店の顔とも呼べるホームページ、サイトの品質を上げネットを使った集客、広告、販売で対面対人で失われた損失を補える、そんな仕事がしたいと思えたのです。

もっとPCスキルを上げて、会社に頼るのではなく、自分で営業し、お金を稼ぎ独立し、もっと人のためになることを仕事にしたいと感じるようになりました。
そこでYouTubeであらゆる副業情報を検索し、在宅で仕事を受けつつ、確保できた時間をPCスキル向上に注ぐと言う具体的な目標が決まりました。

最低限の生活費が確保できるようになった2021年1月、念願のフリーランスになる事が出来ました。

メインのお仕事は記事制作。毎日数十本のYouTubeを見ることで、美容ジャンルでも仮想通貨でも、金融でも、浅く広く知識を持っていたことで臨機応変に依頼者の方の要望に応えられるようになりました。人気YouTuberの方はYouTubeで人生が変わったとよく動画内で語られていますが、私も違った道筋からYouTubeで人生を変えることが出来た一人です。

最強の効率性を兼ね備えた「YouTube選抜×要約×オールジャンルまとめ」

YouTubeのメリットでもあり弱点でもある部分。それは関連動画の中毒性です。皆さんも経験したことがあると思います。
一度見ると、次から次へと関連動画が紹介され続けます。この関連動画機能により好きなものばかりを見続けてしまうと言うサイクルに陥ります。

様々なジャンルからためになるものだけを抜粋することで、皆さんの関連動画には中々出て来ることのないYouTubeチャンネルをこのブログでは紹介できればと考えています。

また人間は最も集中力が高く維持できる時間は約15分と言われています。動画の中には30分を超えるような物もあり、最初から最後まで集中力を維持しながら見続ける事は難しいです。そこで当ブログでは、既にわかりやすいYouTubeの内容をさらに要約抜粋し、一記事あたり5分前後で理解できるようにまとめています。

5分であれば興味関心が薄いものでも、とりあえず…で見る事が可能です。
日常生活、ビジネス、恋愛、学業など老若男女どのような形でもためになるであろうジャンルをランダムに選定しております。

基本毎日更新を心がけておりますので、ぜひ当ブログの趣旨に賛同いただけた方は

日々少しずつ自分の知識の幅を広げ、濃い生を送るために自己研鑽を続けていただければと思います!

いきなり毎日読書を習慣化できる人はいません。まずは簡単な行動から少しずつ切り替えていき、皆さんの人生に何か変化を起こすきっかけとなるブログを運営していけるよう努力します。

そして素晴らしいコンテンツを作られたYouTuberの皆様に感謝するとともに、もっと多くの方にその情報が届くお手伝いが出来ればと考えております。

さいごに

ここまでお読みいただいた皆様本当にありがとうございます。

まとめますと

  • 人生を掛けた大きな決断には勇気が必要
  • それよりも幾度となく訪れる小さな行動の積み重ねの方が人生に与える影響は大きい
  • 実は決断以上に難しいこと、それは継続すること
  • だからこそ、新しい事をゼロから始めるよりも、今ある物と切り替えていく方法がオススメ
  • まずは関連動画の誘惑を断ち切り、普段見た事も無いようなYouTubeに触れてみる
  • そこで得た知識を友人、家族、SNSでアウトプットしてみる
  • 当ブログはその行動が習慣化するようサポートします

となります。

今の世の中は、夢が無い、やりたいことが見つからないという方が多数存在します。まさに私がその一人でした。音楽が好きだけどプロになれるほどのスキルは無い。
何となく働いているけど本当にやりたい事はこれじゃない気がする。そんな思いを抱いてこれまで生きてきました。
しかし、YouTubeと出会い、フリーランスとなり、今自分がやりたいと思えることに時間を注ぎ、充実した日々を過ごしています。

突然ですが皆さんはラーメンの味で

  1. 醤油
  2. とんこつ
  3. 味噌

のどの味が一番好きですか?様々な意見が分かれると思います。
この問い、全ての味を経験したことがあるから、私は○○が一番好き!と自信を持って答えられるのではないでしょうか。
塩も味噌も食べたことが無い人が自信を持ってとんこつが1位だとは言えないはずです。まさにこの問いと同じ状況が「夢や、やりたい事が見つからない」を作り出しているのです。

世に無数にある仕事、それらを実際に体験することは難しくともYouTubeでは、その道でプロが自身の体験談を語っています。

放送作家・レーサー・美容師・アイドル・料理人・医師から、私のように脱サラし自分で新しく仕事を作り上げている人もいます。様々な業種の方が本音で実情を語っている、それもYouTubeの魅力の一つです。そこでも誰かの人生を追体験することが可能です。
今まで聞いたことのある仕事を紙に書き出してみて下さい。30個も出ればスゴイ方だと思います。
ですが、世の中には考えもつかないような仕事が無数に溢れています。そしてこれからも今までには無かったような仕事が増えていき、無くなっていく仕事もあるでしょう。

あなたの天職が「庭師」かも知れない。ヒーローショーの「マスコット」かもしれない。それらは疑似体験して観みないと。味を知らないと比較できないのです。

新しい扉を開くお手伝いを当ブログはサポートします。

それでは各種記事をどうぞお楽しみください。