絵本読み聞かせ「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」/ 絵本読み聞かせチャンネル岡田昂之【解説】

Youtube 要約 解説

動画詳細

投稿日:2017/3/11
再生時間:約12分
投稿チャンネル:絵本読み聞かせチャンネル岡田昂之
URL:https://youtu.be/Tm19sDQFMLM

3行程度で内容をまとめると

  1. 世界中の貧富の差が広がっているが、仮にこの格差を埋めた場合、地球の資源はあっという間になくなってしまう
  2. 環境問題の根底にあるのは、消費が止まれば経済が不況に陥るといった社会の在り方である
  3. 人々は発展を求めるのではなく、幸福を求めるべきである。それが一番の環境保護に繋がる

今回のYoutubeはこのような方にオススメです

  • 使い捨ての社会に疑問を感じる
  • 昨今の異常気象など地球の環境問題に関心がある
  • 資本主義、消費主義の現代社会に生きる人

マインドマップ


※クリックで拡大できます



解説

環境問題という難しい議題を「人類にとって本当の幸福を願い、望めば解決する」という素晴らしい切り口で語った
名演説の読み聞かせ動画です。前半は難しい部分が多いですが、後半は中高生でも理解できる内容ではないでしょうか。
私が最も心に響いたのは
「貧乏とは少ししか物を持っていない人ではなく、無限に欲がありいくらあっても満足できない人の事だ」
この一文です。
物の量で左右されず、幸福の尺度は資産ではない部分で築きたい。
愛情友情何気ない日常の喜び、そういったものを大切にしたい。
そう強く感じた一文でした。


それではまたお会いしましょう!